TOP > マジック
TOP > マジック

プロマジシャン指南本「魔法修行8」 <クローズアップマジック・手品>

・ 型番
M4S4S-8MHS9012
・ 販売価格

2,100円(内税)

・ 購入数

プロマジシャン指南本「魔法修行8」 <クローズアップマジック・手品>

      


プロマジシャンのノウハウが詰め込まれた貴重な一冊

マジシャンとして必要なテクニック、振る舞い、セリフが身に付く!

テレビや劇場でプロマジシャンが披露している実用的なマジックを多数紹介。

マジシャンやマジック同好会に大人気の宝のような本です。


  

テレビや劇場、イベント会場で活躍するプロマジシャンになりたい、と考えられている方は
国内に多数いらっしゃいます。 
マジシャンになるためには、マジックのネタを練習したり披露できるレパートリーを増やしたり
することは当然ですが、それ以外にも身につけなければならない要素がとても多くあります。
この「魔法修行8」は、そんなマジシャン指南書として、長年プロマジシャンとして生計を立てて
名を馳せている著者のマジックネタの紹介、マジック以外の振る舞い、セリフ、見せ方、
考え方を凝縮して解説しています。
マジシャン志望の方、マジック愛好家の方には、目からウロコのような解説ばかり。
必見です。

(掲載されているマジック一覧)
1.『からくり4変化シート』庄司タカヒト
工作マジックの企画で考えられたマジックで、古くからあるから伝わっている
細工折紙を参考にしています。たった1枚の紙(B5くらいの紙です)に
ハサミをいると、楽しい工作マジックの出来上がり。

面の変化を理解しておけばいろいろと楽しめるトリックだと思います。

2.『ブラックプール紀行』日向大祐
イギリス・ブラックプールのコンベンションの模様を克明にレポートして
頂きました。日向氏はこのコンベンションでクロースアップマジックコンテストに
参加、見事1位に輝きました。

コンテスタントとして参加した様子と素晴らしいコンベンションの様子を
文章で感じていただきます。ちょうどFISMも行われていましたので
この文章を読むと、さらにブラックプールがどんな所なのかイメージできるでしょう。

3.『デック・YUMEMAKURA』岡野将太
1組のトランプの上半分を少しずつスライドさせていきます。
真ん中を過ぎても更にスライドを続けます。支えている手を離すと上半分のトランプは落ちそうですが
アンバランスな状態ではありますが落ちないで安定しています。

カードのサスペンション現象でもいいでしょうし、浮遊現象としてもいいでしょう。
シンプルな方法論ながら、その即興性や、最後のクリーンナップのハンドリングなどセンスが光るトリックです。

4.『テーブルホッピングのすすめ』庄司タカヒト
趣味のマジックと実践のマジックの違いに触れながら、ホッピングで効果的なマジックを細かく分析考察しています。アマチュアの方でも普段演じる時の参考になるのではないでしょうか?

誰のためのマジックであるのかに気が付くことの重要性と、興味のない方を引き込むための戦略が理解できることでしょう。なかなか語られることのないプロマジシャンの視点からのマジック考察が書かれています。

5.『ホッピング・ファイル8』庄司タカヒト
おなじみになりました実践ホッピングルーティーンですが、今回はフォーサイト商品でもある暗算祈願を取り上げています。

ほとんどの方がご存知の、いわゆる足し算の錯覚トリックであります。
これを100%の成功率にあげるための言い回しは大変参考になるでしょう。
実際の現場で盛り上がっているテーブルを見ると机上の考えでないことは疑いようがありません。
今回も実践に裏打ちされた考え方を惜しみなく紹介してあります。

6.『通いの碁石 2012』ゆうきとも
「コインズ・アクロス」と呼ばれる、複数枚のコインを使用した移動表現において両手をクロスさせるサトルティについて
触れながら、実践向きのスリムな手順を紹介しています。
どうしても繰り返しが多くなるトリックでありますが入れ物をうまく利用する他、巧妙なサトルティによってうまく変化をもたせています。
クラシックなトリックですが、まだまだ改良できることを教えてくれているような作品です。


<魔法修行の紹介>動画で確認はこちら



<商品詳細>
■商品名 : プロマジシャン指南本「魔法修行8」 <クローズアップマジック・手品>
■内容物 : 解説書 x1
■ジャンル: クローズアップマジック、メンタリスト、手品用品、
■製造元 : フォーサイト
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
最近チェックした商品