TOP > ポーカー
TOP > カジノ本・ポーカー戦略本

運と実力の間(あわい)木原直哉著 -ポーカー本

・ 型番
ABKAS-KIHARA6074
・ 定価
1,365円(内税)
・ 販売価格

1,298円(内税)

・ 在庫数
売り切れ。ごめんなさい!入荷待ちです。

運と実力の間(あわい)木原直哉著 -ポーカー本




2012年WSOP獲得賞金4000万円!

東大卒業後、「頭脳ゲーム」の戦場に飛び込んだ著者はこうして世界1位になった!

チャンスに迷わず動き出せ!

驚異的なスピードで勝利を獲得してきた知的アスリート
が明かす、決断の極意! !

その世界チャンピオンである著者は、勝負の中でいかにして実力を磨いたのか?

世界の猛者たちと戦い続ける頭脳ゲームの達人の、手に汗握るドキュメンタリー。





自分がWSOPでブレスレットを獲得したことは、日本のポーカーに関心のある人たちに少なからず驚きを与えたようです。ポイントはいくつかあるのですが、まず挙げておかねばならないのは、初めて日本人が優勝したことでしょう。
<中略>
 驚かれる三つ目のポイントは、出身が東京大学の理学部で、卒業するのに10年かかっていることです。通常の4年間プラス留年が3年、休学が3年。東大理気帽膤覆靴浸、自分はぼんやりとではあるけれど、研究者になろうと考えていました。ところが、10年の間に自分が進んできた道は大きくカーブしていたようです。

この本は、2012年のWSOPをどう戦ったかを記すのがメインですが、そこに至る過程を説明しないと分かりにくくなりますので、30年の自分の半生を振り返り、役立ちそうなことをピックアップして記そうと思います。
 囲碁や将棋のように、すべての情報を両対局者が共有している頭脳ゲームを「完全情報ゲーム」と呼びます。これいに対して、ポーカーや麻雀のように、対戦相手がどのような手札を持っているかがわからないゲームを「不完全情報ゲーム」と言います。
 相手のことがよくわからなかったり、運任せな部分が存在するというのは、社会生活やビジネスと共通していると思います。わからないことにぶつかったら、どうすればいいのか。運が大きくからんでしまうことにどう準備したらいいのか。大袈裟に言えば、ポーカーにそのヒントがあるかもしれません。
 自分の体験談が、これからポーカーを始めたいと思っている方、もっと勝負事を上達したいと思っている方、あるいは人生という「不完全情報ゲーム」を戦おうとしている方に、少しでも役立てば幸いです。 
Key こと木原直哉
〜 巻頭 プロローグより一部抜粋〜



目次
プロローグ
1:みずから競争に参加する
2:強くなれる場に飛び込む
3:スタートの環境は厳選する
4:成長に繋がるのは真剣な時間だけ
5:短期間で可能な限りの経験値を積む
6:点検して試行錯誤する
7:高い集中力を身につける
8:強者を観察して真似る
9:変化こそ人間の能力だ
10:情報からノイズを排除する
11:勝ってる時こそやり方を変える
12:不完全情報ゲームに「神」はいない
13:淡々と「期待値」で動く
14:運がきた時に勝ち切るために
15:感情にかられれば負ける
16:初めてのWSOP
17:WSOP2012
18:DAY2、オールイン8連勝!
19:WSOP2012で日本人初の優勝!
エピローグ



<商品詳細>
◆商品名: 運と実力の間(あわい)木原直哉著 -ポーカー本
      著者:木原 直哉 著
◆出版元: 飛鳥新社
◆出版年月日 2013/06/08
◆ISBN 9784864102384
◆判型・ページ数 4-6・264ページ
◆定価 1,365円(税込)⇒ モンテカルロ特別価格1298円(税込)  



◆この商品を購入した人は、こんな商品も買っています!
「トーナメントポーカー入門 テキサスホールデムの基本理論」
「ディーラーをやっつけろ! ブラックジャック必勝法」
入門本「ポーカー教室 - ポーカーの三大ゲーム ホールデム・7カードスタッド・オマハを学ぼう!」
「フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編」
「ガス・ハンセンのポーカーミリオンロード」
「フィル・ゴードンのポーカー入門編〜実践編」2冊セット
「ポーカーマスター・選抜5冊」
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
最近チェックした商品