TOP > カジノアクセサリー > カジノ本、ポーカー本
TOP > カジノ本・ポーカー戦略本

本「ポーカーエリートの『公然の秘密』 頻度ベース戦略」 - ポーカー戦略本

・ 型番
ABKPR-ELIT612
・ 定価
3,024円(内税)
・ 販売価格

2,798円(内税)

・ 在庫数
残り2冊、売切れ間近!
・ 購入数

本「ポーカーエリートの『公然の秘密』 頻度ベース戦略」- ポーカーゲーム戦略本

エリートプレイヤーは、一般のプレイヤーとはまったく異なる戦略・思考でゲームにのぞんでいます。あなたがゲームのレベルを上げたいのであれば、戦略を見直すだけでは成功できないでしょう。ポーカープレイヤーの99%は考え方に根本的な欠陥があるのです。トップ1%に入るためには、本書の内容を理解し実践する必要があります。



目次
イントロダクション

タイトアグレッシブなプレイヤーを打ち負かす

全体的イメージ

頻度のゲーム

トップ1%の秘密

ピラミッドを土台から築き上げる

ポーカーピラミッドの分岐

ブラフとバリューベットの頻度

今後君はもうやらなくなるはずの5つのよくあるエラー

戦略の微調整

良い出来事、不味い出来事、出来事が起きないという出来事

ハンド選択

レイズされた場合

レイズ

多人数ポット

掘への宿題

さらなる学習のために

謝辞



■著者紹介
エド・ミラー(Ed Miller)
1979年8月10日生まれ、ラスベガス在住のプロフェッショナルポーカープレイヤー。ポーカーコーチ。ポーカーに関する書籍を多数執筆。
マサチューセッツ工科大学で電子工学とコンピューターサイエンスの学位を取得。卒業後はマイクロソフトに入社し、ソフトウェア開発者として従事する。
ポーカー掲示板(two plus two)に出合い、また本を読むことでポーカーへの理解を深め、プレイするステークスを上げていった。2003年に仕事を辞め、ポーカープロとなった。
月額制ポーカービデオコーチングサイトの「Red Chip Poker」および「StoxPoker」の出資者の一人で、プロデュースも行っている。


原書『Poker's 1%: The One Big Secret That Keeps Elite Players On』



訳者紹介
■訳者紹介
松山宗彦(まつやま・むねひこ)
青山学院大学国際政治経済学部卒業。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。ニューヨーク州立大学バッファロー校経営大学院卒業。在米生活14 年の間に、アメリカの爆発的ポーカーブームと出合い、プレイを始める


<商品詳細>
◆商品名: 本「ポーカーエリートの『公然の秘密』 頻度ベース戦略」 - ポーカー戦略本
◆著者名: バートランド・グロスペリエ, リー・ネルソン, タイセン・ストライブ, トニー・ダンスト
◆訳者 : 松山宗彦
◆書籍詳細: A5判 288頁 2018年11月発売
◆出版元: パンローリング


この商品を購入した人は、こんな商品も買っています!
「トーナメントポーカー入門 テキサスホールデムの基本理論」
「ディーラーをやっつけろ! ブラックジャック必勝法」
入門本「ポーカー教室 - ポーカーの三大ゲーム ホールデム・7カードスタッド・オマハを学ぼう!」
「フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編」
「ガス・ハンセンのポーカーミリオンロード」
「フィル・ゴードンのポーカー入門編〜実践編」2冊セット
「ポーカーマスター・選抜5冊」
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
最近チェックした商品